白衣の天使は飛んでいく

31歳無職、時々看護師。

出禁もあり得る。単発派遣看護師に向かないのはこんな人。

手軽に始められるお仕事として単発派遣看護師を紹介しましたが、実は単発派遣看護師として働くのが向く人向かない人というのが存在します。向かない人は嫌な思いをされることもあるので、自分が該当するか参考にしてみて下さい。

f:id:sachikofeliz:20200420000828j:plain

単発派遣は誰でも可能。でも…

 単発派遣看護師は誰でも出来ます。

看護師免許を持っていて、看護師派遣会社に登録していれば誰でも仕事が可能です。これから私が話す”単発派遣に向かない人”に自分がもし該当したとしても、もちろん働くことが出来ます。

”誰でも出来る”と言うのは、言い換えると”誰でもいい”という意味であり、あくまでその日の人員補充のために依頼しているのであって、個人の経験年数や能力の高さは重要ではないことを理解して下さい。

とは言っても、安くない金額を支払って単発派遣看護師を依頼しているのですから、”求める働き”が出来る看護師を期待しています。

 何を求められているのか理解出来ないと働いていて嫌な思いをする可能性もあるし、最悪の場合は今後の仕事をお断りされることもあり得ます。

 「これをしたら出禁!」と明確に示されているわけではありません。

ですが、一定の傾向があるように思います。

 

 

出禁になるケース 

単発派遣看護師の一番の利点は、1日ごとに自分がが行きたい就業先を選べることです。

派遣された就業先が自分に合わなかったら、その後そこで働く必要はありません。

 私は同じ就業先をリピートすることが多いですが、初めての就業先に行く時はとりあえず1日だけ派遣の予定を入れて就業先の環境を確認してからリピートするか判断しています。

ですがもし希望しても、就業先からお断りをされた場合は今後そこで働くことは出来なくなります。

双方の合意があって初めて派遣のお仕事が成立するのです。

ちなみに普通に働いていればお断りされることはほとんどありません。*私は単発派遣歴4年ですが、お断りの経験はない。

 話を聞く限り、「それは仕方ないかも。」と思う様なケースもあります。

お断りをされたケースと一緒に私が思うその理由について説明していきます。

 

【ケース1】当日キャンセル

 何度かリピートしていた就業先だったが、体調不良により当日キャンセルをした。それ以降はお断りされるようになる。

 →単発派遣の仕事は時間厳守。当日キャンセルは問題外。 看護師がいないから派遣を依頼しているのであって、当日に新たな看護師を探すことはとても大変。単発派遣の仕事が決まったら原則絶対に勤務しなくてはならない。

 

【ケース2】アクシデント発生

 有料老人ホームに看護師業務ではなく、介護士枠として派遣される。夕食のため食堂へ数名の利用者さんと移動中に1人の利用者さんが転倒。その場で強く注意されることはなかったが、その後はお断りされるようになった。

 →単発派遣はいつも以上にアクシデントに注意しなくてはいけない。大事に至らなくても心証は悪いし、単発派遣には挽回するチャンスはない。*自分も行きたくなくなるし…。

 

 【ケース3】不要な発言

  有料老人ホームに派遣。認知症の利用者さんの対応について施設のケアマネジャーから指摘された時に意見を言い返し、その場の雰囲気が不穏になる。

 →基本的に自分の意見は言わない方が無難。病院とは違う想定外の出来事に驚くこともある。違法行為や倫理的な問題がある場合を除いてある程度受け入れる又は流すことも必要。

 

当日欠勤しない、ミスしない、スルースキル。

体調を急に崩してしまったり、不可抗力でアクシデントが起こってしまう場合もあるのでその時は仕方がありませんが、この3つを気をつければお断りされることは回避できると思います。*自立の人の転倒は自己責任だと思う。

f:id:sachikofeliz:20200520211332j:plain

 

どんな人に向いてる?

・社交性がある人。

・人の目をあまり気にしない人。

臨機応変な対応が出来る人。

・空気を読むのがうまい人。

・割り切った考え方が出来る人。

・芯が強い人。

こういった傾向のある人は単発派遣の仕事に向いていると思います。

単発派遣看護師をしていると毎回就業先でたくさんの人と出会うので、初対面の人との仕事に支障が出ない程度の最低限の社交性は必要です。同じ就業先に行ったとしてもスタッフやその日の予定で違う働きを求められる場合もあります。その場の状況に沿った臨機応変な対応をしなければなりません。

現役の単発派遣看護師であっても全てを兼ね備えている人は少ないでしょうが、派遣先で出会った多くの看護師さんは同じような傾向がありました。

ちなみに、看護師の経験がある程度ある人、少なくとも2~3年はあった方が望ましいと思います。

派遣された看護師が十分に仕事が出来ない人だとスタッフさんの仕事量が増えてしまい、派遣を依頼した意味がなくなってしまうからです。

「ちょっとそれは…。」と思った派遣看護師さん…

 ・膀胱留置カテーテルが入れられない。

・一人の利用者さんの対応に時間がかかりすぎる。

・学生時代の白衣で働いて学生と思われる。

 単発派遣看護師は一人で何でもそつなくこなせることが条件です。まだ不安の残る人はもう少し様子をみてから始めても遅くはありません。

単発派遣は始めることは簡単ですが、どんな仕事も続けることには根気が必要です。一人で派遣先に行く事は時には孤独を感じるし、現場では守ってくれる人もいません。たくさんの人に出会うので良くも悪くも、「色んな人がいるな…。」と思うこともあります。

 

どんな人に向いてるか説明しましたが、この真逆にいるような人は単発派遣看護師には不向きと言っていいでしょう。

だからと言って、「自分が単発派遣看護師には不向きかもしれないから…。」と、何も始めずに判断することは良くないと思います。

もしやってみて自分に合わないと感じたら?

その時は二度とやらなければいいだけです。

いつでも働くことが出来るし、いつでも辞める。

それが単発派遣看護師のお仕事です。